健康づくり企業の紹介

健康づくりに役立つ取り組みを紹介します

ネッツトヨタ富山株式会社

ネッツトヨタ富山株式会社

富山市新庄本町3-3-33

業種: 自動車小売業
従業員数: 272名
(平成31年2月時点)

気軽に楽しみながら取り組む

平成30年度 「とやま健康経営企業大賞」 受賞企業 受賞企業

平成30年度 健診状況

  • 定期健診-受診率100%、有所見者率58%、有所見者への保健指導率5%
  • 特定健診-受診率96.5%、特定保健指導実施率51.5%
  • がん検診-胃がん96.5%、肺がん96.5%、大腸がん96.5%、乳がん96.5%、子宮がん100%

評価ポイント(主な取組み)

  • 月1回店舗周辺を30分歩きながらごみ拾いを実施
  • 自動販売機のカロリー表示、販売商品の見直し(無糖コーヒー、特保などへの変更)、歩数と連動しポイントがたまるアプリとそれに連動した自動販売機の設置
  • 食品自動販売機の販売商品の見直し(低カロリーなものへの変更)
  • 週1回店舗ミーティングの実施
  • 健診機関を1本化し、受診の利便性向上。その結果、健診受診率100%へ上昇。
  • 食生活、たばこについてポスターの掲示
  • 禁煙外来受診者のうち、禁煙成功者へ補助金支給

健康づくりReport

気軽に楽しみながら取り組む

健康で長く働いてもらうために

全社員が参加するイベントの場で健康経営に取り組むことを発表し、取り組みを開始した。
運動面では、気軽に楽しんで健康づくりに取り組めるよう、歩数によってポイントがたまるアプリとそれに連動した自動販売機を設置し、歩数増加に向けた工夫を行っている。また、月1回の店舗周辺で行う清掃ボランティア活動では、範囲を以前より広くして30分程度行い、運動と地域貢献を兼ねた取り組みとなっている。

清掃ボランティア活動

アプリと連動した自動販売機

健康づくりにつながる環境づくり

食生活に関する取り組みでは、自動販売機の見直しを行い、飲料のカロリー表示や特保の飲み物を多くしたことで、健康に留意した飲み物を選んで購入することが浸透してきている。また、食品自動販売機の販売商品の見直しも行い、低カロリーなものへ変更した。
健康診断受診率向上のため、健診機関を1本化し従来より利便性を向上、また未受診者には再度案内を行い、健診受診率100%を達成した。 従業員自身が働く環境を改善するために、従業員同士で意見交換を行うミーティングを週1回行い、どんな店舗にしたいか話し合い、従業員の意見を反映させている。

食品自動販売機の内容を低カロリー商品に変更

従業員同士の意見交換

pagetop