健康づくり企業の紹介

健康づくりに役立つ取り組みを紹介します

チューモク株式会社

チューモク株式会社

南砺市田中793

業種: 木材・木製品製造業
従業員数: 125名
(平成30年3月時点)

「1に運動、2に食事、3に禁煙」をスローガンに

平成29年度 「のばそう健康寿命!健康づくり企業大賞」 受賞企業

平成28年度 健診状況

  • 定期健診-受診率100%、有所見者率67%、有所見者への保健指導率16%
  • 特定健診-受診率100%、特定保健指導実施率81%
  • がん検診-胃がん74%、肺がん100%、大腸がん93%、乳がん60%、子宮がん80%

評価ポイント(主な取組み)

  • 毎朝ラジオ体操実施(20年以上前から)
  • ふくみつ街中リレーマラソンや南砺市チャレンジデーへの参加
  • 階段カロリーステッカーの貼付
  • メンタルヘルス相談窓口の設置
  • 人間ドックへの5000円補助
  • 健診結果「要精密検査」該当者の医療機関受診率向上のため、本人だけでなく、部門長へも勧奨
    取り組みの結果、医療機関受診率H21:46.9%→H28:87%
  • 月1回健康だよりで、運動・食生活、メンタルヘルス等について情報提供
  • 健診結果、運動、メンタルヘルス等についてのそれぞれ講習会を実施
  • インフルエンザ予防接種1000円補助
  • 施設内禁煙、禁煙セミナーの開催

健康づくりReport

「1に運動、2に食事、3に禁煙」をスローガンに

「1に運動、2に食事、3に禁煙」をスローガンに

ふくみつ街中リレーマラソンなどにも積極的に参加

「1に運動、2に食事、3に禁煙」をスローガンに

チューモクは、木製品・プレカット材などの製造から一般建築、住宅建築、建材・住設機器販売など「木」を中心として多岐にわたる事業を展開する企業である。
同社の行動指針の中にこう記されている。「自分の身体のコンディションはこれでよいか、常に全力で働ける態勢を整え、健康に留意しよう」。このように、同社では長きにわたり社員の健康を強く意識し、健康づくりを経営方針にも盛り込んでいる。
健康づくりのスローガンを3年前に設け、「1に運動、2に食事、3に禁煙」を合い言葉に推進している。毎朝のラジオ体操は20年以上前から続けており、ふくみつ街中リレーマラソンなどに積極的に参加。社内の階段にカロリーステッカーを貼り、運動への意識づけを図るなど、全社あげて健康づくりのための体制を整えている。

prestige-04

階段にはカロリーステッカーが貼ってある

oda-02

「健康だより」を編集する
総務部の三嶋由美さん。「少しでも健康づくりのお役に立てれば」

セミナーなどには部門長が参加を声がけ

この日は、薬剤師による禁煙セミナーが行われ、若手からベテランまで多数の社員が面談しながら、喫煙のリスクから禁煙のやり方などの説明を受けていた。こうした指導で、少しでも禁煙をする人を増やしていきたいとの考えだ。ちなみに同社の施設内は禁煙で、外に喫煙場所を設けている。
月1回発行している「健康だより」も貴重な情報になっている。編集を担当する総務部の三嶋由美さんは「健康診断の結果を報告したり、食事や運動のやりかた、季節に応じて気をつけたいことなどを記事にしています。社員が健康に配慮することに少しでも役立てば」と話す。また、「健康セミナーや講習会には、各部門長からも積極的に声がけしてもらい、仕事を調整しながら参加するよう対応しています」。
同社では、全社員を対象にしたメンタルヘルスセミナーも年2回行うなど、健康づくりについて幅広くきめ細かな取り組みを進めている。

prestige-04

薬剤師による「禁煙セミナー」

prestige-04

月1回発行され、健康づくりに貴重な情報を提供している「健康だより」

とやま健康ラボ Report

きめ細かい取り組みが、
健康づくりの意識に結びつくようです。

Voice~社員の声~

oda-03

「私も禁煙しましたし、まわりも3人ほどタバコをやめましたね」と話す坂田正勝さん。

セミナーなどは自分自身の健康を見直すいい機会になります。私も禁煙セミナーを受けたことで禁煙を決意しました。まわりでも3人ほどがやめましたね。また、健康診断でメタボとわかってからは運動のセミナーを受け、ジョギングを始めました。階段を歩くことも意識するようになり、おかげで体重も少し落ちました。朝礼でも喫煙の話題が出るなど、社員の気持ちが変わってきたなと感じています。

pagetop