とやま健康ラボ»野菜をもう一皿!食べようキャンペーン

野菜をもう一皿!食べようキャンペーン

ちょっとプラスで、ずっと健康に。

野菜をもう一皿!食べようキャンペーン

野菜をもう一皿!食べようキャンペーン

1日350gの目標まで、あと1皿分の野菜が不足しています! 1日350gの目標まで、あと1皿分の野菜が不足しています!

野菜に含まれるカリウムは、体内の余分な塩分の排出を促し、高血圧予防に役立つほか、豊富なビタミンは体の免疫力も高めます。
また、食物繊維は、便通を促すだけでなく、血糖値の上昇をゆるやかにするなど生活習慣病予防にも役立ちます。

平成28年県民健康栄養調査によると、20〜30代の働き盛り世代が特に野菜不足という値が出ています

平成28年県民健康栄養調査によると、20〜30代の働き盛り世代が特に野菜不足という値が出ています

キャンペーン協力店紹介 キャンペーン協力店紹介

店頭での野菜摂取に関わる普及啓発、イベントなどを実施中!

主な参加店舗 主な参加店舗

協力店募集ページへ

pagetop