新着情報

とやま健康ラボからのお知らせ

「野菜をもう一皿!食べようキャンペーン」の実施について

2017年8月22日

 富山県では、本日8月22日(火)から、健康寿命の延伸につなげる取組みとして、家庭における野菜摂取(目標1日350g)を促進する機運の醸成を図るため、「野菜をもう一皿!食べようキャンペーン」を実施いたします。

 本キャンペーンの機会を通じて、一人ひとりの健康寿命の延伸のため、ぜひ、「野菜をもう一皿!」食べるよう努めましょう!

 

1 取組内容(8月22日(火)から)

  県内の野菜販売店様(スーパーマーケット、コンビニエンスストア、八百屋など)にご協力いただき、野菜売場やサラダ売場等での啓発活動

 (啓発ポスター、ミニのぼり旗、POP等)や試食会等の野菜摂取イベントを実施

2 キャンペーン協力店舗

  県内の野菜販売店 488店舗(8月末現在)


3 キャンペーン特設ホームページ

  http://kenko-toyama.jp/yasai-cp-02/

pagetop